SDGsに役立つアイテムの1つです。4月のスカイライトチューブ特別体感会!

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から部屋を明るくし、人の笑顔を作りたい!!!
    スカイライトチューブ愛知・神清(かみせい)の神谷です。

     

本記事はこんな人にお勧めします。

日頃から部屋が暗いと気になっている人。

SDGsをよく耳にすることが多くなって気になっている人。

環境の持続可能性確保への取組みを検討している人。

この記事で伝えたいこと

朝の情報番組でも、SDGsの取組みをよく取り上げられて、目にする機会も増えています。

2030年まで10年を切った今、自然エネルギー導入による電気代アップも家庭にのしかかってくる中、新しい切り口として、太陽光照明の導入が検討されています。

「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」「住み続けられるまちづくりを」など17の目標にも合致する太陽光照明。

スカイライトチューブの屋根から太陽の光を届けるという仕組みは、SDGsの取組みにも役立つと考えられます。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら

4月16日(金)・17日(土)に特別体感会を開催します!

スカイライトチューブ特別体感会のお知らせ

日時:2021年4月16・17日(金・土)AM10:00~PM4:00(雨天決行)

場所:愛知県半田市(株)神清(かみせい)3F展示場

コロナウイルスによる感染を防ぐため、完全予約で実施します。

ご興味のある方は、来場時間をご予約願います。

太陽の自然の光の心地良さを実際のスカイライトチューブで体感していただけます!

 

人が常にいないところへ太陽光照明設置を。

会社・家庭・病院・施設などを見まわしてみると、昼間でも人がほとんどいない通路・入口・休憩所などに電気がついていると思います。

LEDや人感センサーなどで省エネルギー活動は皆さんしっかり取り組まれているとは思います。

しかし、省エネやコスト削減ではなく、地球の持続可能な環境に貢献するためには、コストをかけてでも取り組むことも必要だと思います。

LEDよりコストアップになっても、将来の社会のために太陽光照明を取り入れて電気を使用しない取組みもありではないでしょうか?

屋根がなければ、昼間、太陽の光だけで人は暮らすことができます。

そんな考え方から生まれたスカイライトチューブは、SDGsを取り組む会社には、ぜひ検討してもらいたいと考えています。

 

見学通路や工場・事務所の入口に設置

工場の作業スペースは、作業者に必要な明かりが必要のため、スカイライトチューブがすべてに対応するとは想定していません。

しかし、企業活動のPRができる場所に設置することは有効と考えます。

宣伝費の中から設置費用を捻出することは有効ではないかと思います。

求人活動で工場見学をするときに、SDGsで太陽光照明を入れていると入口で説明を受けたら、将来を見据えた会社であると希望を感じる人もいるのではないでしょうか?

弊社展示場には、4つのスカイライトチューブの現物が設置されています。

1つは工場や事務所など用の大型のものも設置されていますので、ぜひ、体感していただければと思います。

 

また、体感会で、住宅の部屋に設置したイメージで、どの程度部屋が明るくなるのか、体感していただけますので、お気軽にご来場お待ちしております。

スカイライトチューブに関して、詳しい内容はこちらをご覧ください!

「部屋が暗い」/日当たり問題をズバッと解決するよ! 採光リフォーム/新型天窓ありかも!!

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事