スカイライトチューブの工事に行ってきた!の巻

全国3000万人のスカイライトチューブファンのみなさま、こんにちは!(私的予想!)

エス隊員であります!

 

 

みなさまのお宅に暗いお部屋はありませんか??

私たちが、バッチリ明るくしちゃうのであります!

 

先日、スカイライトチューブの工事に行ってきたので、その報告をするのであります!

そこは、知多半島の閑静な住宅街にある、とてもきれいなお宅(T様邸)なのであります!

よくあるパターンなのですが、家の真ん中に階段があり、昼間でも少し暗い!

こんな感じであります!

 

 

全体的には、明るくて居心地の良い素晴らしいお宅なのであります!

奥さまは、階段の一点に悩まれていたのであります!

そして、ご主人さまと奥さまは、スカイライトチューブ導入に踏み切ったのであります!

お目が高い!さすがであります!

有り難うございます!

 

 

工事担当は、モリ隊員・ヨウ隊員・エス隊員の精鋭3名であります!

攻めるポイントは、階段の吹き抜け天井部であります!

さすがに、まったく手が届かないので、室内足場を組み立てるのであります!

重要なポイントは、汚さない!傷つけない!であります!

とにかく丁寧・慎重を心掛けたのであります!

 

 

ちなみにこの写真は、屋根の上でがんばるモリ隊員・ヨウ隊員であります!

 

 

かなり暑い日でしたが、作業は順調に進み、午後3時頃には完了したのであります!

そのため、立ち会いを頂いた奥さまに、作業当日にスカイライトチューブの明るさを体感して頂くことができたのであります!

奥さまにも喜んで頂きました!!

喜んで頂けるということは、私たちも最高にうれしい限りなのであります!!

 

結果的に、階段周辺はかなりの明るさとなったのであります!!

電気照明は、一切点灯していない写真なのであります!!

 

これも!

 

ただ、どうしても、スカイライトチューブを直接撮影すると、写真は逆光で暗く写ってしまうのであります!

だからこの写真で周りが暗いのは、スカイライトチューブがばっちり明るい証拠なのであります!

まさに!

「関本大介選手のジャーマンスープレックスホールド!」級の説得力なのであります!

 

 

 

最後に、T様のご家族のみなさまには本当に感謝したいのであります!

 

室内足場を組み立てるとか、いろいろとご不便をおかけしたのですが、にもかかわらず、すごく作業のしやすい雰囲気というか空気感を作って頂いたのであります!

そのため、隊員一同は、集中して効率的・合理的に作業に取り組むことができたのであります!

 

本当にありがとうございました!

 

 

ときどき、訳の分からない言葉が出てくると思いますが、ITの時代でありますので、ネットで調べて欲しいのであります!

「関本大介選手のジャーマンスープレックスホールド!」

 

以上!!

とりあえず、おしまいであります!!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 5 人中 5 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

杉浦正和
物腰のやわらかさで、お客様・現場・社内をガッチリまとめるチェアマン。ニックネームは「先生」 神清の知恵袋です。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事