2024今年初めてのスカイライトチューブ特別体感会!

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から部屋を明るくし、人の笑顔を作りたい!!!
    スカイライトチューブ愛知・神清(かみせい)の神谷です。

     

本記事はこんな人にお勧めします。

部屋が暗いと気になっている人。

テレワークでお家時間が増えている人。

子供部屋を明るくしたいと考えている人。

この記事で伝えたいこと

新年あけましておめでとうございます。

2024年新春のスカイライトチューブ特別体感会を開催いたします。

ぜひ、お気軽にお越しください!

お問い合わせはこちら

1月19日(金)・20日(土)に、新春の特別体感会を開催します!

スカイライトチューブ特別体感会のお知らせ

日時:2024年1月19・20日(金・土)AM10:00~PM4:00(雨天決行)

場所:愛知県半田市(株)神清3F展示場

※密を避けるため、完全予約制としておりますので、予めお電話かメールでご連絡願います。

展示場には、4つのスカイライトチューブが実際に屋根から太陽の自然な光を取り込んでいます。

屋根の上に見える白い丸がスカイライトチューブです。

・子供部屋

・リビング

・洗面所

・大空間

ご自宅でのイメージを想像してもらえるスペースとなっています。

商品説明を含めて、30分程度で体感していただけます。

設置を検討している方は建築図面がありましたら、お持ちいただくと具体的な設置可能場所のご説明ができます。

 

1階のリビングが暗いので何とかしたい。

「1階のリビングが暗いので何とかしたい」と感じている方もいらっしゃると思います。

スカイライトチューブは暗い部屋を明るくする1つの手段です。

それ以外にもいくつかあります。

・天窓を新たに設置する(天窓リフォーム)

・壁に窓を設置する

・日が当たる方法を検討する(ミラー反射等)

・2階を吹き抜けにする(大規模リフォーム)

これらの採光リフォームの中で、スカイライトチューブはもっとも安価です。

 

昼間、リビングで電気を点けて生活することはアパートと同じだと思います。

戸建の価値が軽減してしまいます。

また、冬に太陽の光を浴びないと、精神的なバランスが崩れると言われています。

北欧では、治療用の太陽光に似た光源を家庭において、太陽光を浴びているそうです。

北面の2階屋根に設置することで、暗いリビングに太陽光を届けることができるのがスカイライトチューブです。

 

LEDとは異なる太陽光の気持ち良さ・健康にも大切な太陽光を是非、体感してください。

現物のスカイライトチューブで太陽の光をご確認ください。

なかなか写真や動画では伝わらない明るさを体感できます。

テレワーク時代の昨今、朝から太陽光を浴びることで、体内時計をリセットする重要性がクローズアップされています。

体感会では、スカイライトチューブの3種類の大きさによって、どの程度部屋が明るくなるのか、体感していただけます!

1階のリビングですと、仕事に集中できないとよく聞きます。

2階の空きスペースに光を取り込むことで、小規模リフォームでテレワークスペースを造ることが可能です。

 

下のライフ表であてはまるものはありませんか?

少しでも気になった方は、お気軽にご来場ください。

 

スカイライトチューブでは電気代などのランニング・メンテナンスコストはほとんどかかりません。

スカイライトチューブの採光の仕組みなどは、こちらの記事をご覧ください。

「部屋が暗い」/日当たり問題をズバッと解決するよ! 採光リフォーム/新型天窓ありかも!!

 

お問合せ・ご予約はこちらからどうぞ。

お問い合わせはこちら

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

この記事に関連するサービスメニュー

関連工事メニュー

関連記事

この記事を読んだ人にオススメの記事