ドローンによる屋根点検調査でしたよ

お問い合わせはこちら

三階建ての住宅の屋根調査でした

名古屋で住宅の雨漏り診断でした。
三階建ての住宅でハシゴで昇るのは
危険ですので、ドローンを使って
屋根面の調査です。

ドローンを二台持っていきました。
やっぱり名古屋は地価も高いですので、
間口が少し狭い住宅で三階建てが多いので
こんな時はドローンが役に立ちますね。

もちろん室内側からも調査します

ドローンで屋根面を撮影しましたが、
屋根材に大きな問題はないようでした。
屋根材全体の塗料が落ちているようでしたし
水垢でクラックの様にも見えますが、
それはどうやら関係ないような
気がします。

ドローンで撮影した画像を直ぐにパソコンで
チェックです。拡大したりしながら
屋根材のチェックをします。

どうやら問題は外壁になるよな
感じです。窓のサッシ回りにクラックが
発見されました。

雨漏りはサッシ回りからのケースも
よくあるので、今回はそちらの方向が強そうです。

一旦、サッシ回りのクラックに防水テープを
貼り付けて様子を見てみます。

梅雨の晴れ間を狙ってるので・・・

ドローンを上げたり下げたり・・・。
パソコンでチェックしている間に雨が
ポッポツと降り始めたので、慌ててドローンを
撤収です。

雨に弱いので仕方がないです。
梅雨の晴れ間を狙ってのドローン調査ですから・・・。
しかたないですね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事