チャンネルDaichiの理事会でした 理事長さんは東京からZOOMでのリモート参加でした

お問い合わせはこちら

チャンネルDaichiの理事会でした

碧海五市+西尾市が放送エリアのケーブルテレビ局
KATCHネットワークで市民放送局として活動している
チャンネルDaichiの8月度理事会でした。

野田理事長さんはお仕事の関係で
東京からZOOMを使ったリモートでの
参加でした。

野田理事長さんはスペイン語やポルトガル語など
四か国語を話せる方で通訳としてのお仕事も
あり東京で通訳の仕事がありリモート会議となりました。

他の理事はKATCH本社屋内のチャンネルDaichi
事務所で感染予防対策をしての参加です。

来月で半期の折り返しです・・・

来月の9月でチャンネルDaichiも
半期となり折り返しとなります。
4月からを振りかえるとやはり新型コロナウィルス
感染症のために取材や番組制作等が出来ず、
また、デルタ株の蔓延にる第5波で今後の
コーナー撮影も先が見通せない状況です。

チャンネルDaichiは市民放送局として
碧海五市+西尾市の市民の皆さんからの
映像投稿もコロナ前まではありましたが、
コロナ禍の状況下で感染症対策の観点から
投稿は現在受けておらず、Daichiが
制作した番組かDaichiが委託した
団体が感染予防をキチンとして撮影して
放送しています。

昨年の時点で予算組をした時には
コロナ禍も夏くらいには落ち着くとの
見通しで連続ドラマなども制作も予定していましたが、
厳しいようです。

来年度の事も考えての理事会運営が
続きそうです

今後の理事会では来年度の事業活動や今年度の
残りの期間の事を考えての理事会運営が続きそうです。
早くコロナ禍が収まって欲しいです・・・。
(>_<)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事