ドローンでの調査でした 市内の歴史のあるお寺の本堂や山門の屋根をドローンで調査しましたよ (‘◇’)ゞ

お問い合わせはこちら

恩任寺さんの屋根の調査でしたよ

高浜市青木町にある恩任寺(おんにんじ)の本堂と
山門の屋根瓦の調査を依頼されましたので、
ドローンを飛ばしての調査でした。

本堂は文明13年(1481年)に再建されたと
記録にはあるそうです。541年前に建築された
市内では歴史のあるお寺です。

本堂の雨漏りがひどく近いうちに大屋根の改修工事を
される予定で現在準備がされています。

その一環として調査と全体の写真の撮影依頼がありました。
我が家も檀家の一員なので、喜んでご協力をさせていただき
ました。

鬼の周りを調査です・・・

本堂の大屋根の瓦は541年前につくられた
瓦とは思えない程の良い瓦ですね。
経年劣化で瓦の色も素敵な色になっています。

新しい瓦になると均一な色合いになってしまうと
思いますが、この風合いは歴史が織りなす技で
また、南百年後にならないとお目にかかれない色合いです。

以前少し修繕されているようですが、
棟際の瓦がズレ落ちて穴が空いていて
雨漏りが発生していて天井裏はかなりの傷みが
あるとお聞きしています。

鬼瓦の裏側や上側に屋根工事をした屋根屋さんの
名前な年号が記載されている時があるので、
それらを記録として参考にする場合があります。

それらを調べました。

こちらの山門の鬼瓦には記載がされています。
「文化五年 〇四月〇〇」と「瓦屋 清蔵?」と
記載されているようです。

市の文化財を調査している学芸員の方に
さらに詳しく調査をしてもらえる資料に
なればいいのですが・・・。

最後に空からの本堂を撮影して終わりました

調査終了後に本堂や恩任寺さんの全景を撮影して
終わりました。天気がいいと綺麗な写真になりますが、
今回は曇りでしたので、衣浦湾をバックに綺麗な写真が撮りたかった
ですが無理でした。

工事に入る前にチャンスがあれば撮影したいです。
(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事