小屋裏からルーフィングが見えてもいいの?もちろん、だめですよ!

小屋裏からルーフィングが見えてもいいですか?

こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

今日、質問いただいた内容をご紹介いたします!

 

「小屋裏の軒先にルーフィングが見えるけど?大丈夫?」

という内容です。

基本的には、NGです!

なぜか? わかりやすく写真でご覧ください。

小屋裏は野地合板の下で、天井との間の空間をいいます。

野地合板の軒先先端には、軒先水切りを設置します!

 

続いて、ルーフィングの施工です!

ロール状のルーフィングを野地上で転がしながら、ルーフィングを施工します!

このとき、ルーフィングは軒先水切りと同じ位置となります。

すると、ルーフィングと軒先水切りはほぼ面合わせとなります。

ルーフィングは軒先水切りの上に位置することになります。

小屋裏は野地合板の下です。

ルーフィングは野地合板の上です。

小屋裏からルーフィングは見えません。

これは、どの屋根材でも同じことになります!

どういう場合に小屋裏からルーフィングが見えるのか?

可能性としては、ルーフィングが軒先水切りの下に位置する場合が考えられます!

ルーフィングを先に施工して、その上に軒先水切りを施工した場合です!

さらに、軒の出がないという条件が合わさると小屋裏から見える可能性もあります!

ルーフィング上を雨水が流れるため、小屋裏のルーフィングが入り込むのは危険だと思いました!

雨漏りなどでは、このようなわずかな順番違いもリスクのもととなりますので、ご注意ください!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事