住宅にも当てはまります!奇抜な屋根のデザインは雨漏りの素です!

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    ネットニュースで気になるものがありました。
    秋田市立体育館の雨漏りに関する記事です!
    足場を組むだけで、驚きの金額!
    ご紹介します!

奇抜な屋根のデザインは雨漏りの素です!

ネットニュースで屋根に関して、気になるものがありました。

朝日新聞DIGITALのニュースです。

秋田市立体育館が雨漏りに悩まされているそうです!

なんと、足場だけで10億円?

修繕費に苦悩しているそうです!

 

知ってほしいポイントは2つ!

①奇抜なデザインの屋根は雨漏りの素

雨漏りしにくい屋根は?・・・屋根屋に聞くと、

ほとんどの方が、切妻屋根(きりづま)屋根と答えると思います。

シンプルな屋根形状では、雨漏りしにくいです!

 

一方、円形、むくり、軒ゼロ、ドーマ、煙突など、複雑な屋根形状は雨漏りすると答えると思います。

この体育館は、まさに、雨漏りしやすい要素満点です!

 

②奇抜なデザインの屋根はメンテナンス費も高い

屋根をメンテナンスするには、基本的には、足場が必要です。

この屋根では、なんと足場代が10億円だそうです!

例えば、屋根の防水として、シーリングを使用しているとします。

10年以上経過するとシーリングは紫外線劣化します。

シーリングが切れて、雨漏りすることもあります。

シーリングをする費用は、数万円だとしても、足場が高額では、

メンテナンス費も高額になってしまいます!

 

これは、住宅にもあてはまることです!

もちろん、住宅にもあてはまることです。

急勾配(きゅうこうばい)の屋根にすれば、屋根足場が必ず必要です!

フラットルーフで屋上防水とすれば、足場は必要ありませんが、

防水を定期的にやり直す必要があります!

住宅の屋根は、シンプルなほど、維持管理費が安価になると思います。

屋根のデザインをこだわるよりは、別の部分で、デザイン性を高めた方が経済的と言えます。

新築を、デザイナーズ住宅も検討される方は、ぜひ、屋根のデザインをシンプルにされることをおススメいたします!

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事