小屋裏には小動物の巣があることも!天井上で物音がしたら、点検依頼しましょう!

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    屋根には小動物の巣が作られることがあります。
    よくテレビで見るのは、スズメバチの大きな巣です。
    それ以外にも鳥の巣もときどき見かけます。
    大きな鳥の巣があったので、ご紹介します!

お問い合わせはこちら

屋根にはときどき小動物の巣があります!

雨漏り調査で天井上に入ると、ときどき小動物の巣があります。

よくテレビで見かけるのは、スズメバチの大きな巣ですが、

幸いにも、今のところスズメバチの大きな巣に出会ったことはありません。

瓦屋根では、瓦と野地板の間の狭い空間に巣が作られていることもあります。

すずめやコウモリです。

すずめやコウモリは、10mm程度の隙間があれば、侵入可能です。

屋根の葺き替え時に、ときどき見かけます。

小屋裏には、鳥の巣もあります!

天井上の小屋裏には、鳥の巣を見かけます。

屋根の棟違い部は、経年で葺き土がなくなると隙間ができてしまいます。

上の写真は、日本瓦の棟違い部です。

破風板の奥を見てみますと、

瓦の上にあった葺き土がなくなっています。

このように隙間ができるとここから小動物が侵入できます。

小屋裏から見てみると、大きな鳥の巣が作られていました。

このように隙間ができると雨漏りリスクにもなります。

この鳥の巣は高さ1m程度もありました。

はねはカラスやハトのものがありました。

このように巣ができると付いてくるのが、糞尿です。

天井上には糞も落ちていて、不衛生です。

このような巣を見ると、体がかゆくなってきます。

他の部分にも隙間と巣がありました。

天井上で音がしたら点検しましょう!

このような不衛生な天井の下で暮らしたくはないと思います。

屋根に隙間があるか、点検することはむずかしいです。

単純な方法ですが、天井上で物音がしたら、小動物を疑いましょう!

鳥以外にも、イタチやハクビシン、ねずみなども可能性があります。

小動物の駆除は、専門家に依頼することが肝心です。

糞などから小動物を判断して、駆除する方法を変えて対処してくれます。

シロアリ業者が対応していることが多いです。

早めに点検を依頼しましょう!

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事