9月7日【JIOの雨漏りセミナー】にて、雨漏り事例~対策を発表します

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!神清(かみせい)のDr.神谷です。

    弊社は、高浜市・半田市にある創業150年老舗三州瓦の生産・販売・工事を行っている会社です。
    年間200棟以上の雨漏り調査・修理を行っています。
    建築業界誌「日経アーキテクチュア」の連載記事「新次元!雨漏り対策」を執筆しています。

本記事はこんな人にお勧めします。

  • 雨漏り事例を知りたい工務店さん
  • 雨漏り対策を知りたい工務店さん

 

この記事で伝えたいこと

JIO(株式会社日本住宅保証検査機構)の無料WEBセミナーが開催されます。

「雨漏り事例から学ぶ防水施工セミナー」と雨漏り事例~対策を学ぶ内容となっております。

第一部で「雨漏り調査員が驚いた⁉事例を深掘り解説します」という題名ですが、私が注意してほしい雨漏り事例を紹介します。

JIO届出・登録事業者様限定となっていますが、ご興味のある方は是非どうぞ。

お問い合わせはこちら

JIO「雨漏り事例から学ぶ防水施工セミナー」が開催

JIO届出・登録事業者様限定・無料WEBセミナー

「雨漏り事例から学ぶ防水施工セミナー」が開催されます。

開催日時:2021年9月7日(火)13:30~15:00

第一部で、弊社・神谷が「雨漏り調査員が驚いた⁉事例を深掘り解説します」という題名で、工務店さんに知ってほしい雨漏り事例をピックアップして紹介します。

第二部で、防水材メーカーの田島ルーフィング(株)さんからサッシ開口部の防水について紹介があります。

第三部で、JIO((株)日本住宅保証検査機構)さんから木造住宅の雨漏り事例の傾向と検査時指摘事例の紹介があります。

JIO(ジオ)とは?

JIO((株)日本住宅保証検査機構)とは、国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人です。

新築・既存(中古)・リフォームなどの瑕疵担保責任保険を行っています。

この保険は国土交通大臣が指定した「住宅瑕疵担保責任保険法人」の保険に限られています。

現在は、5社が指定されています。

同じ瑕疵担保責任保険でも、雨漏りが発生したときの手続き~査定の仕方が異なっています。(お客様からの依頼で、築10年以内に工務店さんが倒産し、雨漏りした住宅を瑕疵保険で弊社が修理したときの実務を比較)

地域の工務店さんに新築などを依頼するときには、どの保険法人に保険を掛けるのか確認しておくこともありだと思います。

因みに、弊社はJIOの届出・登録事業者となっています。

 

セミナーへの申し込み方法は?

セミナーは先着100名様となっております。(届出・登録事業者限定)

上記方法で、事前登録を行ってください。

どんな雨漏り不具合が発生しているのか、JIOさんが発表される傾向を知ることで、住宅のデザインや部材の選定に役立つと思います。

ご興味のある方はお申込みください。

 

屋根・雨漏りに関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事