猛暑到来!7月スカイライトチューブ特別体感会を開催します。

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から部屋を明るくし、人の笑顔を作りたい!!!
    スカイライトチューブ愛知・神清(かみせい)の神谷です。

    今年は短い梅雨となり、これからの猛暑が心配ですね。
    屋根から太陽の光を取り込むスカイライトチューブ特別体感会を開催します!

本記事はこんな人にお勧めします。

隣地に建物が建ち、部屋が暗くなったとお悩みの人。

日中も常に電気を付けて生活する部屋をお持ちの人。

天窓が設置している部屋が暑くてお困りの人。

この記事で伝えたいこと

6月末には梅雨明けしてしまい、いきなりの猛暑が続いています。

政府からは電力ひっ迫による節電要請が行われています。

電気代の高騰もあり、少しでも節電したいですね。

節電の1つとなる太陽光を屋根から部屋へ導く、スカイライトチューブの体感会のお知らせです。

お問い合わせはこちら

7月15日(金)・16日(土)に特別体感会を開催します!

スカイライトチューブ特別体感会のお知らせ

日時:2022年7月15・16日(金・土)AM10:00~PM4:00(雨天決行)

場所:愛知県半田市(株)神清(かみせい)3F展示場

6月末には梅雨明けしてしまい、いきなりの猛暑が続いていますね。

政府からは電力ひっ迫による節電要請が行われています。

東日本大震災、コロナ生活、ウクライナ紛争により、大きな転換期が来ているような予感がします。

節電の1つとして、太陽が出ている間は電気を消すことができるスカイライトチューブがあります。単純に屋根から太陽光を取り込むのです。

そんな太陽光を屋根から部屋へ導く、スカイライトチューブの体感会のお知らせです。

太陽の自然の光の心地良さを実際のスカイライトチューブで体感していただけます!

 

この時期の天窓は暑い?

梅雨が早く明けてしまったために、7~9月と3か月間、猛暑が続く可能性があります。

この時期によく聞く話として、「既存の天窓が暑い」というものです。

折角の明かり採りなのに、ブラインドを閉じて暑さ対策しているのをよく目にします。

一方で、スカイライトチューブは屋根から天井面までに密閉空間ができているので、日射の暑さが室内まで伝わりません。

天井のクロス部分とスカイライトの散光カバーの温度差は1℃程度です。

天窓をスカイライトチューブに取替えたお客様もいらっしゃいます。

天窓の暑さでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

スカイライトチューブに関して、詳しい内容はこちらをご覧ください!

「部屋が暗い」/日当たり問題をズバッと解決するよ! 採光リフォーム/新型天窓ありかも!!

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事