落ち葉よけシートは内どいでも使えますか? 【お問合せ】

落ち葉よけシートは内どいでも使えますか? 【お問合せ】

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

ご好評いただいている落ち葉よけシートについて、お問合せいただきました。

落ち葉よけシートとは、雨どいに設置して、雨どいへの落ち葉・土・樹種等の侵入を防ぎ、雨どいの詰まりを軽減するものです。

お問合せとしては、以下の内容で、

「内どいでも使用できますか?」というものです。

これに似た話としては、「陸屋根・屋上の排水口に使えますか?」とか、「ルーフバルコニーの排水口に使えますか?」とかも考えられます。

落ち葉よけシートを設置することは可能だと思いますが、残念ながら費用対効果は少ないので、お勧めはしていないです!

 

簡単にご説明します!

内どいに設置?

内どいはいろいろな形状がありますので、一概には言えませんが、内どいの外側の立ち上がり壁が高いものには効果が少ないです。

落ち葉よけシートを設置すると内どいの中に侵入する落ち葉を防ぐことはできます。

その落ち葉は落ち葉よけシートと屋根材の間で堆積します。

内どいの立ち上がりがなければ、堆積した落ち葉は風によって、地面に飛散するので、落ち葉よけの効果を発揮します。

しかし、立ち上がり壁が高いと落ち葉が飛散することができず、屋根の上にどんどん堆積する恐れがあります。

屋根の上に大量に落ち葉が溜まると屋根からの雨漏りが発生することも考えられます。

結果、屋根の上の掃除が必要となり、落ち葉よけシートを付けず、雨どいを掃除することと大きく変わらなくなってしまいます。

これが、内どいの落ち葉よけシートをお勧めしない理由です!

 

陸屋根・ルーフバルコニーの排水口は?

同じことが陸屋根・屋上・ルーフバルコニーの排水口にも当てはまります。

排水経路に落ち葉が侵入しないようにすることはできます。

しかし、落ち葉よけシートの横に堆積する落ち葉は取り除く必要があります。

陸屋根・屋上・ルーフバルコニーなど比較的簡単に掃除できる場所では、掃除する労力は大きくないので、落ち葉よけシートのメリットは少なくなるので、こちらもお勧めしません!

 

雨どいは?

雨どいは設置する効果はあります!

雨どいの中に落ち葉が侵入することを防ぎます。

落ち葉よけシートと屋根材の間に溜まった落ち葉は風で飛散するので、屋根で雨漏りすることもありません。

雨どいが詰まらなければ、掃除する頻度が大幅に減ることになるので、設置する意味はあります。

特に、簡単に掃除できない雨どいには、効果的ですので、お勧めします!

 

まとめ:雨どい詰まりでお困りの方。雨どいへは、落ち葉よけシートをお勧めします!

内どい、陸屋根、ルーフバルコニーなどの落ち葉が飛散しにくい構造のところには、落ち葉よけシートはお勧めしません。

落ち葉が堆積したままとなり、掃除が必要となるので、費用対効果は少ないと思われます。

逆に、雨どいに落ち葉が詰まってしまいお困りの方には、落ち葉よけシートをお勧めします!

他の落ち葉よけよりもシートの分だけ、より侵入をブロックします!

一度、お試しください!

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県で雨どい詰まりでお困りの方は、お気軽にご相談ください!

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事