スレート屋根のケラバに堆積する異物は何でしょうか?

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!神清(かみせい)のDr.神谷です。

    弊社は、高浜市・半田市にある創業150年老舗三州瓦の生産・販売・工事を行っている会社です。
    年間200棟以上の雨漏り調査・修理を行っています。
    建築業界誌「日経ホームビルダー」の連載記事「新次元!雨漏り対策」を執筆しています。

本記事はこんな人にお勧めします。

スレートのケラバが気になる人。

この記事で伝えたいこと

スレート屋根のケラバ部は雨漏りリスクが高い場所です。

ケラバ水切りの捨て水切りにゴミが溜まって、雨水がせき止められてオーバーフローしてしまうからです。

ゴミは土ぼこりと考えられていますが、実際には、何が詰まるのでしょうか?

スレート屋根を暴露して、水切り部分に浸入する異物を集めたことがありますので、ご紹介します。

お問い合わせはこちら

スレート屋根のケラバに堆積する異物は何でしょうか?

スレート屋根のケラバ部は雨漏りしやすい場所です。

水切りにゴミが堆積して、かたまりができています。

そこで雨水がせき止められるため、オーバーフローして、ルーフィングの上にあふれ出します。

上の写真では、水のオーバーフローした痕は、白っぽくルーフィングが変色して見えます。

この堆積物は何でしょうか?

以前、ケラバ水切りに浸入する雨水の量を測定するために、屋外で散水試験した架台がありました。

その後、暴露したままだった架台を解体したときに、自然に侵入した異物を採取したのでご紹介します。

異物はアクリル板の箱に捕獲されました。

スレートの水切り位置にアクリル箱を設置しまいた。

サイズは実際の水切りと同じ幅です。

スレートをはがした状態です。

スレート一段ごとに箱を分けて造りました。

箱には、飛来してきた異物が溜まっていました。

一見なにもないように見える部分でも拡大すると堆積物があります。

ほこりや繊維状のものが確認できます。

たくさん堆積している部分では、草の種のようなものが確認できます。

ほこりと繊維状のものが絡み合うとかたまりとなり、水を通さなくなります。

細長い植物が枯れたものも堆積しています。

これぐらいの堆積物でも、スレートの厚み5mmの部分に溜まると排水を妨げる可能性があります。

全面的には細かいほこりが付いています。

数か月でこの状態なので、数年経つと堆積物によるオーバーフローが発生することは想像できます。

スレート屋根のケラバ水切りのオーバーフロー対策は必要ですね。

 

屋根に関してお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事