宿泊したホテルで見つけた謎の光、私たちの睡眠に関係するそうです!

宿泊したホテルで見つけた光って、な~に?

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

宿泊したホテルに、謎の光がありました。

誰もいないのに、かなり違和感のある明るいライトが点いていました。

??興味が湧いたので、見に行くと、

看板が掲示されていました。

「朝は光のシャワーから」

明るい光は、短時間で自律神経を活動しやすい状態へと導きます。だそうです。

このホテルは快適な睡眠を提供するコンセプトを持っているようです。

光以外にも、寝具や空気洗浄機、水などこだわりがあるようです。

その解説カタログの中に、ストレスを克服する、生活調整術が記載されていました。

・ストレスをコントロールする

・夜型から朝型生活へは時間をかけて

・朝食で一日をスタートする

・朝の光でリズムをつくる

などが記載されていました。

朝の光を詳しく読んでみると、

『わたしたちの体は睡眠覚醒リズムだけでなく、体温のリズム、自律神経のリズム、ホルモンのリズムなど、いろいろなリズムが互いに同調しあってベストな状態に保たれています。そのリズムを同調させるのに、最も有効なのが「光」です。朝起きた時に明るい光を浴びると、覚醒度が増すだけではなく、体のリズムがリセットされることがわかっています。』

と記載されていました。(大学の先生が監修したカタログ)

確かに、朝の光が体にとって、いい事はわかります。

しかし、その光源があの違和感のあるライトでいいのかな?と感じました。

 

太陽光照明の朝の光

その点、太陽光照明・スカイライトチューブの朝の光は、太陽の光そのものなので、やっぱり気持ちいいのだと改めて思いました。

屋根から自然光が入ってくるのは、LDEのライトを浴びるのとは、違いますね!

朝、洗面所に降り注ぐ太陽の光を5分浴びることで、自律神経を活動しやすい状態へと導くことができると思います。

太陽光照明・スカイライトチューブがどのように太陽の光を室内へ導いているか、詳しくは、こちらの記事をご覧ください!

「部屋が暗い」/日当たり問題をズバッと解決するよ! 採光リフォーム/新型天窓ありかも!!

ホテルもLEDではなく、太陽光照明を導けば、もっと気持ちのいい廊下になると思いました!

まとめ:太陽光照明の朝の光は、私たちのいい睡眠につながります!

ホテルの快眠資料を読んで、改めて、太陽光照明の朝の光は、私たちの健康に関係しているとわかりました。

さらに、いい睡眠(暗闇)をするために、太陽の光が役立つという暗闇と光の相反することが関係していることも興味深いですね!

部屋が暗いとお悩みの方は、快適で健康にもつながる太陽光を取り入れたお部屋を実現するために、屋根からの照明をご検討されてはいかがですか?

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事