京都に紅葉を見に行ったよ! 一緒に、瓦を注目すると面白いかも?!

京都に紅葉を見に行ったよ!瓦も見てね!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

 

京都の鷲峰山・高台寺に紅葉を見に行きました!

豊臣秀吉夫人の北政所(ねね)が開創・出家した寺です。

ちょっと、早かったですけど、紅葉が有名なので、見に行きました!

田舎屋風の茶室(遺芳庵)です!

大きな茅葺き屋根に大きな丸窓が印象的です!

奥にいぶし瓦屋根がくっついて、デザイン性の高い屋根となっていました!

池に移る紅葉がきれいな所なのですが、残念ながら、ちょっと早かったようです!

所々でしたが、紅葉がきれいな場所もありました。

そんな中、瓦の見どころもありました。

庭園は、国の史跡・名勝に指定されていて、石組みがなんともいい感じでした。

その奥に、いぶし瓦屋根があり、日本庭園を引き立てています!

お寺の塀には、家紋入りの瓦が葺かれていました。

豊臣の家紋である、「桐紋」(五七桐)が入って巴瓦(ともえかわら)となっていました。

また、違う塀には、違う家紋となっていました。

こちらはお寺の名前、「高䑓寺」の文字入り巴瓦となっていました!

むずかしい漢字でもきれいに瓦に入っていますね!

龍のリアルな鬼瓦も飾ってありました。

特に、ひげと角が長く、迫力のあるオブジェとなっていました!

 

多くの方が京都に紅葉を見に行かれると思います!

是非、一緒に見ることのできる瓦にも注目してほしいです!

日本の観光資源には、切っても切れない瓦ですし、意外と写真映えもしますよ!

瓦割りも密かなブームとなっていますので、

「紅葉と瓦」で、インスタに上げるのは、いかがですか?

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事