お盆ですが、台風10号の備えを早めにしましょう!

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    お盆が近くなってきましたが、
    台風10号の進路には、十分注意しましょう。
    早めの備えを心がけましょう!

お盆に台風10号が上陸しそうですね!

来週はお盆で、今日から帰省ラッシュも始まっています。

楽しいお盆休みですが、台風10号の動きが心配です。

台風10号の進路には、十分注意しましょう!

 

昨年の巨大台風2つを思い出してください。

昨年は、9月に巨大台風が2つ上陸して、甚大な被害をもたらしました。

近畿・東海の方は記憶にあると思いますが、

念のため、振り返ってみましょう!

台風21号の進路と大きさ

昨年の台風21号の進路を示します。

徳島県南部に上陸したときの大きさは、950hPa 風速45m/sでした。

大阪に大きな被害を与えましたが、神戸付近再上陸でも、955hPa 風速45m/sでした。

大阪南部の電柱がなぎ倒されました。

台風24号の進路と大きさ

昨年の台風24号の進路を示します。

こちらも上陸寸前で、950hPa 風速45m/sとなっています。

浜松などで、停電も発生して、大きな被害が発生しました。

 

台風10号の進路と大きさ

台風10号の進路と大きさを確認します。

台風10号は、現在950hPaと昨年、被害を及ぼした巨大台風と同程度の強さとなっています。

お盆の15、16日頃には、上陸しそうです。

強さは徐々におとろえると思いますが、早めの備えをしておきましょう!

とくに、帰省などで、家を離れる方は、外出前に家の備えをしておきましょう!

 

家の備えに関しては、こちらをご覧ください!

【台風対策】家を守ろう!台風が来る前に準備しておくこと!

 

また、昨年の台風被害はこちらをご覧ください!

台風21号で飛散した金属屋根。気になる方はYouTubeをご覧ください。

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県で雨漏りでお困りの方は、是非、ご相談・ご依頼くださいね!
詳しくは、こちらをご覧ください!
↓↓↓
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事