~化粧スレート、カラーベスト、コロニアル、スレート瓦って、何が違うの? Q024~ 図解 屋根に関するQ&A

化粧スレート、カラーベスト、コロニアル、スレート瓦って、何が違うの?

図解 屋根に関するQ&A

よく聞かれる屋根の質問にわかりやすくお答えしています。

「カラーベストとコロニアルとスレート瓦って、何が違うの?」とお施主さまから質問をいただきました。

Q:化粧スレート、カラーベスト、コロニアル、スレート瓦って、何が違うの? ~Q024~

f:id:capuriclub:20170421184310j:plain

A:全部、同じ屋根材の呼称。JISでは「住宅屋根用化粧スレート」という名称。「化粧スレート」は屋根材の名称。現在、ケイミュー(株)1社だけが生産しているため、ケイミューの中での化粧スレートの総称「COLORBEST(カラーベスト)」が屋根材の名称のように認識されている。「カラーベスト」には、たくさんの種類があり、その中のもっとも売れている商品名が「コロニアル」。また、スレート屋根材という意味で「スレート瓦」と呼ぶ人もいる。結局、現在では、生産が1社だけになったため、すべて同じ屋根材のことになる。

全部同じ屋根材のこと、呼称が違うだけ。

f:id:capuriclub:20170421190930j:plain

ざっくり言うと、化粧スレート=カラーベスト=コロニアル=スレート瓦ということです。

化粧スレートは厚さ5mm程度の薄い平たい塗装セメントの板です。

JISでは、主原料としてセメント、けい酸質原料、石綿以外の繊維質原料、混和材料などを用いて加圧成形し、主として住宅用屋根に用いる、野地板の上に葺く化粧板となっています。

ここで、石綿以外とわざわざ規定されているのは、平成16年に国から石綿の使用禁止が通達されるまでは、石綿を混入してスレート(石綿スレートと呼ばれていた)を製造していたため、違いを明確にするためです。

f:id:capuriclub:20170421193013j:plain

(ケイミュー(株)ホームページより)

正式には「コロニアル」はS36年~S61年となっていますので、廃盤商品となっています。

現在、よく使われているカラーベストの商品名は「コロニアルクァッド」です。

カラーベストの他の商品としては、「グラッサ」「プレミアムグラッサ」などがあります。

それにしても、たくさんの種類の商品が化粧スレートには、あったようですね。

昔は、クボタのシリーズ名が「カラーベスト」、松下電工のシリーズ名は「フルベスト」だったようですが、現在は「カラーベスト」が残ったようです。

このように廃盤になった商品も多いので、部分補修・太陽光パネル設置などでは、種類によって異なりますので、ご注意ください。

図解 屋根に関するQ&Aでは、よく聞かれる屋根の質問にお答えしています。

屋根のご相談等がありましたら、ご連絡くださいね。

 

お問い合わせはこちら
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事